« 成人式の日の風景 | トップページ | 小正月…② »

2008年1月14日 (月)

小正月…①

本日1月14日前後は小正月…、本来は旧暦の1月15日だそうですが…。
ところで、小正月って何だろうと、農業や家庭に関わる行事が執り行われることが多いとのこと。

さて、私の住むまちでは、この日に道祖神に注連縄をはって道祖神祭りをしたり、どんど焼きをすることが多いようです。
ということで、道祖神さんを訪ねてみました。

本日は穂坂地区でみた道祖神さんの1月14日の様子です。
Sdsc_0373
まずは飯米場地区の様子です。こちらは四方に竹を立て、注連縄を張っています。実は、撮影をするちょっと前にはこの丸石の道祖神さんの周りには奉納された一升瓶などがあったのですが、撮影する時にはすでに回収されていました…。
Sdsc_0375
そしてこちらは三ッ沢地区です。お屋敷の形をした石祠を中心にカラフルな注連縄が張られています。ちなみに石祠さんの一つには秋葉さんの新しいお札が奉納されていました。
Sdsc_0380 Sdsc_0384
こちらも三ッ沢地区です。大きなお宅の前の十字路に祀られていました。細長い石がいくつも重なり合って祀られていました。

同じ地区内でも道祖神さんは1個ではないのですね。しかも、それぞれ違う形をした道祖神さんなのです。

正月だけではなく、小正月の行事まで大切に伝えられている私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。

村の中のどんな場所に道祖神さんがあるのかを調べてみれば、いろんなことが分かるような気がしましたが・・・。ちょっと寒くて・・・。

« 成人式の日の風景 | トップページ | 小正月…② »

文化・芸術」カテゴリの記事

ここ知っているけ?」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小正月…①:

« 成人式の日の風景 | トップページ | 小正月…② »