« 梅の花のつぼみも・・・ | トップページ | 夕焼けの富士 »

2008年2月17日 (日)

福寿草

春の訪れを告げるシリーズ?第3弾です・・・。

本日はフクジュソウ。漢字で書くと「福寿草」で、福と寿でほんとうにおめでたい名前です。元日草や朔日草などとも呼ばれます。
Sdsc_0738
黄色い花が地面から飛び出して咲いていて、「春だぞ~」と見る人に訴えているかのようです。
Sdsc_0739
さて、いつもの花言葉は・・・

「幸せを招く」・「永久の幸福」などなどだそうです。
そんなおめでたい花を見つけたのだから、きっとoberisukuにも幸せを招いてくれるのでしょう('-^*)/

身近なところに幸せを招く春を見つけることができる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。

それにしても本日もすごい強風でしたね~、「ヤツガタケオロシ」も韮崎らしくてよいのだけど・・・、ちょっと強すぎるかな~。

ところで、昨日の梅の花言葉は「忠実」・「清いココロ」でした。

« 梅の花のつぼみも・・・ | トップページ | 夕焼けの富士 »

身近な植物たち」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福寿草:

« 梅の花のつぼみも・・・ | トップページ | 夕焼けの富士 »