« やまいぬ?~苗敷山~ | トップページ | ペンペン草も咲いています »

2008年3月18日 (火)

カラスノエンドウも咲きました♪

足元の大地の春を紹介してきましたが、また、新しい春を見つけてしまいましたので・・・。

紫色の小さな花を咲かせるホトケノザ、ヒメオドリコソウ。
そして今年初めてであった3つめの紫色の花です。
Sdsc_1006
カラスノエンドウです。
豆科の植物で、植物学的にはヤハズエンドウとよばれることが普通なようです。
しばらくすれば、小さなさやえんどうのような実がなりますが、食せるのかどうかは…。そして花言葉は、「小さな恋人たち」「飾り気のなさ」「思わせぶり」「きずな」などだそうです。
Sdsc_1007
紫の小さな花達がこぞって春を足元で告げてくれる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!
苗敷山の山歩きで面白い看板を見つけました。
Sdsc_0983 この看板の質問に答えておきたいと思います。oberisukuは山と恋人を愛す人です。ただ、恋人はいませんが…。当然空き缶・ゴミは捨てません。拾うほうです。いませんが恋人も捨てませんよ。なんだがフシギなフレーズの看板でした。

« やまいぬ?~苗敷山~ | トップページ | ペンペン草も咲いています »

身近な植物たち」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラスノエンドウも咲きました♪:

« やまいぬ?~苗敷山~ | トップページ | ペンペン草も咲いています »