« 天気予報・・・。 | トップページ | 竪沢を溯上…、part2 »

2008年5月25日 (日)

竪沢を溯上…、part1

本日は朝から雨が降っていたものの、お昼ごろにはほとんど雨が上がりました。

ということで、昨日のリベンジ・・・

とはいっても、もちろん茅ヶ岳ではなくて、南アルプスの前衛の山中にあるイケンテーラ(池平)に行ってきました。往復で3時間。。。

数回に分けて紹介していきたいと思います。

出発は武田八幡宮の弐ノ鳥居です。木造で厳かなんですよね~。鳥居の下には御輿を置くための石積みの台があったのですが、車の往来の関係で、現在は脇に置かれています。荘厳な鳥居はやっぱり歩いて通りたいですよね。
Sdsc_1793
田植えの終わった田んぼがきれいな風景です。なぜか癒されるんですよね~、日本的な風景だからなのでしょうか?

そんな田んぼを潤す水の源流を探る旅でもあります。
雨で沢の水量は多くて、以前歩いた時とは違う表情です。
Sdsc_1796
沢のところどころに、岩の高低差で、小さな小さな滝があって何ともいえないです。
そして、大きな滝にたどり着きます。
Sdsc_1801
滝に落ちる水の衝撃で風が起きていて、それを浴びているととても気持ちがよくてそれまでの疲れが一気に吹き飛びます。
ということで、今日の紹介はココまでです!

雨上がりの新緑を楽しめ、沢の音、そして風までも楽しむことのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

« 天気予報・・・。 | トップページ | 竪沢を溯上…、part2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ここ知っているけ?」カテゴリの記事

身近な植物たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竪沢を溯上…、part1:

« 天気予報・・・。 | トップページ | 竪沢を溯上…、part2 »