« 「富蔵馬頭観音さん」訂正です! | トップページ | 茅ヶ岳山頂の途中で! »

2008年6月17日 (火)

茅ヶ岳の女岩って?

女岩
茅ヶ岳の登山の唯一の水場といってもよいでしょう。
S
さて、女岩の由来ですが、
もちろんご想像の通り、女性の大切な場所をイメージしての名前です。

ヒトが生きていくうえで大切な水が湧き出していることと、新たな生命の誕生してくることが、重なって命名されたのではないでしょうか?
そういえば、山の神様は女性であるというウワサもありますよね!
S_2
ふと、周りを見回したときに、山の神様のふところにいるのだなと、ちょっと緊張してしまいました。

そんな女岩をあとにすると、いよいよ山登りらしい傾斜になっていく・・・。カメラを肩にかけておくと安定しないので、とりあえずリュックにしまいこむ。。。登るのに一生懸命となりすぎて撮影を忘れがち・・・。そうはいっても途中でかわいらしい植物達との出会いを楽しみつつ、茅ヶ岳山頂へ約2時間ほどで到着! (植物達は現在名前を楽しみつつ調べているところです。お楽しみに!)
S_3
寒いくらいでした!しかも周りの山々は真っ白け・・・。金ヶ岳にいくのかどうか迷いつつ、暖かい飲み物とおにぎりをパクつく。これがまた美味しい!

折角だし、まだ時間も早いしと金ヶ岳へ・・・。

山と水と生命を感じることのできる岩への登山口のある私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

ここまで、紹介しておきながらなのですが、茅ヶ岳も金ヶ岳も実は私の住むまち「韮崎」に登山口はあるのですが、山頂部や登山道のほとんどはお隣のまちなんですよね~。
あとですね~、女岩にたどり着くまでの間にも面白いところがあったんですよね~。帰り道として紹介しますね!

« 「富蔵馬頭観音さん」訂正です! | トップページ | 茅ヶ岳山頂の途中で! »

この山知っているけ?」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茅ヶ岳の女岩って?:

« 「富蔵馬頭観音さん」訂正です! | トップページ | 茅ヶ岳山頂の途中で! »