« お天神講さんpart3-鍋山2- | トップページ | 火の見櫓~神山町鍋山~ »

2008年12月15日 (月)

鍋山の道祖神さん

お天神講さんに参加させていただいた後、ブラブラと車を止めた場所まで歩いていると、道の脇に石造物がありました。卵型の石をのせている台に「道祖神」という文字が彫られています。
Snabeyama_dousojin_3 
昔からのメインの通り沿いに祭られていて、きっと村に悪いことが起きないように見守っているのでしょうね。
Snabeyama_dousojin_2
さて、卵型の石、よく見かける丸石と同じなんだろうな~と思いつつ、眺めていると、文字が彫ってありました。
「街大神」
です。
ところで、街大神さんはどんな神様のことなのでしょうか?
Snabeyama_dousojin_1
道祖神さんの周りには竹笹をたてる筒があるので、今でも道祖神祭りが行われているのでしょうね!どんな風に行われているのかな~?

大きな祭り、小さな祭り、いろんな祭りがいろんな地域で行われているようです。そんな私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

« お天神講さんpart3-鍋山2- | トップページ | 火の見櫓~神山町鍋山~ »

村の鎮守」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鍋山の道祖神さん:

« お天神講さんpart3-鍋山2- | トップページ | 火の見櫓~神山町鍋山~ »