« おかいこの神様 | トップページ | 夏の景色(苗敷山から) »

2009年8月 6日 (木)

大きな高下駄!

上今井の大山神社さん。以前も紹介しましたが、高下駄だと気がつかないくらい大きな高下駄が奉納されています。

高下駄の左に参拝に来られた方の腕と比較すれば、どれだけ大きいか分かりますよね。
高下駄といえば、やはり天狗です。
Stakagetah2108
大山神社さんの建物に使われている瓦を見ると、天狗のもちもの団扇の模様があります。
そして、天狗は修験者につながり、修験は山岳宗教につながります・・・、大山神社の山を登り続けていくと、金峰山にたどり着きます。金峰山はいわずとしれた、信仰の山です。

小さな村かもしれないけど、村との関係を見ていくと、とても広い地域と関係があるものなんですよね。

歩いて、そして調べてみると、新たな発見がまだまだあります。だから、私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加しています。。。。

« おかいこの神様 | トップページ | 夏の景色(苗敷山から) »

村の鎮守」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きな高下駄!:

« おかいこの神様 | トップページ | 夏の景色(苗敷山から) »